東急東横線 綱島駅東口ベビーマッサージ、ベビー教室 ソアママカフェ

更新日:2016年11月15日

こんにちは!
ソアママカフェ・ベビー英語担当のkayoですニコちゃん

 

オリンピック、盛り上がってますね~ニコニコ

 

我が家は特に予定のない日は親子で午前中に試合をライブで観戦し、夜はダイジェストで見てますニコニコ

 

一緒に見ている息子は、体操演技の最後のポーズを真似てみたり、水泳競技を見た直後にスイミング教室で「今日はボクもバタフライやるかな?」とつぶやいていたり爆  笑

彼なりに影響を受けているんだな、と思っていたのですが

 

一番目についたのは、

 

オリンピックを通じて本人が世界(海外)へ興味を持ち始めたこと

 

です!

 

もうすぐ4歳を迎える息子は、3歳を過ぎたあたりから「英語」と「日本語」はしっかり区別できるようになっており、「英語=アメリカ」という概念も合わせて持っているようです。さすがに英語とほかの国の言語(主にヨーロッパ)は区別がつかないので、ニュースを見てそれがオバマ大統領でも、プーチン大統領でも、トランプ氏でも、メルケル首相でも、「あっ!アメリカの英語しゃべるひと!」と言っていました(笑)

今ではもう少し各著名人たちの顔をお名前も覚えてきているみたいですニコニコ

 

オリンピックも日本のテレビで観戦しているので、インタビューなども日本の選手のものばかりですが、時々外国の選手がインタビューを受けているのを見ながら「あっほら、英語でお話ししてるねー」とひとりつぶやいています。

 

更に、オリンピックを見ているとたくさん各国の国旗を目にしますが、それで息子はたくさんの国の名前とその国旗を覚えましたラブ

 

いつもテレビの前にはこの本を持ってスタンバイ♪

 

本当に突然ですが、

 

どこに行くと、ドイツの人がいるの?

 

ぼく、ベラルーシにいきたいな。

 

南アフリカは、英語?なにしゃべる?

 

ジャマイカにはどうやっていくの?

 

そんな言葉をこの1週間でよーく耳にします。

 

自分が暮らしているのは日本で、他にもたくさんの国がある。

他の国では、色々な言葉を話したり、自分とは髪の毛や肌の色がちょっと違う人々がいる。

そういうことを理解し出し、興味を持ち始めたのは、本人の英語育児にとってもものすごく重要だなと思います。

 

なぜならば、英語教育の本来の目的は、英語を話せるようになることでははなく、その先にあるからです。

 

英語を話して、何をしたいか?

世界中の色々な国の人達と交流したり、

本を読んで知識を増やしたり、

将来仕事の幅を広げたり、、、

夢は広がりますね照れ

英語は、万能なコミュニケーション・ツールです。

それを駆使出来るのは素晴らしいこと。

世界に興味を持つということは、英語(外国語)に興味を持つことと強い繋がりを持っています。

 

子どもって、どんなキッカケで何に興味を持つか、わかりませんが、、、

興味を持つ持たないは、その子によって全く違うと思います。

でも、環境を与えてあげるのは私たち大人の役目ですね。

 

我が家はたまたま一緒に観戦していたオリンピックから、ずいぶん飛躍しましたが(笑)

世界に興味を持ち、たくさんの国と国旗を覚えられたので結果オーライです爆  笑

 

最後までお読み頂きありがとうございましたニコニコ

 


 

インプット&アウトプットの場を、毎回楽しくご提供していますニコニコ

月1レッスンの参加者、随時募集中です!

Soarmama English レッスン詳細★

育児トピックスの記事一覧

2016.12.10
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 28】遊びながら学ぶ
2016.12.7
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 27】Halloween2016
2016.12.5
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 26】英語スイッチ。
2016.12.2
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 25】ママ目線でレッスン展開中。
2016.11.30
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 24】ハロウィン向け英語絵本

お子さんと楽しく過ごせるメニューはこちら