東急東横線 綱島駅東口ベビーマッサージ、ベビー教室 ソアママカフェ

更新日:2016年9月26日

こんにちは!
ソアママカフェ・ベビー英語担当のkayoですニコちゃん

 

 

今回も【今日から使える♪ママの育児英語】ご紹介します。

 

「こんなシンプルな語り掛けでいいんだ~!」「これなら♪」と実践に繋がればとても嬉しいですルンルン

 


 

いいよ、大丈夫よ

It’s okay. 


 

子どもが泣いてしまった時、

 

うまく行かなかった時、

 

怖い時、

 

ママに「ごめんなさい」が言えた時…

 

いいのよ、大丈夫よ、心配ないよ、

 

そんな意味合いが込められます。

 

私の息子がまた赤ちゃんのころ一度海外へ連れて行った際に、街中のあちらこちらで泣いたり愚図ったりする息子に現地の方々が「It’s okay」と話しかけてくださり、そのお陰で滞在中に英語が大の苦手なうちの主人がこのフレーズを覚えました爆笑

 

また、小さい子によくあるやり取りで、

 

A「ごめんね」
B 「いいよ」

 

…というのがありますね。

 

これが英語になると

 

A「(I’m)sorry」
B「It’s okay」

 

になります。

 

ちなみに発音ですが、「okay」はオッケー ではなく、オゥケーィ♫の方がよりネイティブに近いですおねがい
繰り返しになりますが、毎日少しずつ。

 

インプット期に限らず、語学を習得する上で最も重要なのは「継続すること」です。

 

前記事でも触れましたが、普通の会話のごく一部を英語でも話してみてください。

 

日本語を減らすのではなく、少しだけ英語をプラスするイメージで。

 

「痛かったね、 it’s okayニコニコ

 

「怖くないよ、大丈夫よ、it’s okayニコニコ

 

こんな感じで話しかけてみてください。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 


もっともっとインプット&アウトプットがしたくなったら、Soarmama Englishでお待ちしていますニコニコ

 

月1レッスンの参加者、随時募集中です!

 

Soarmama English レッスン詳細

育児トピックスの記事一覧

2016.12.10
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 28】遊びながら学ぶ
2016.12.7
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 27】Halloween2016
2016.12.5
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 26】英語スイッチ。
2016.12.2
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 25】ママ目線でレッスン展開中。
2016.11.30
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 24】ハロウィン向け英語絵本

お子さんと楽しく過ごせるメニューはこちら