東急東横線 綱島駅東口ベビーマッサージ、ベビー教室 ソアママカフェ

更新日:2016年7月18日

みなさん、こんにちは!

 

ソアママカフェで月に1度のベビー向け英語レッスンを担当しております、kayoです(^^)

 

この度こちらでコラムを始めることになりました。

 

私が実際にレッスンやプライベートで使用しているオススメの絵本・CD・教材の紹介や、自分の息子相手に実践している英語育児について、またこれからの学校や社会での英語力の重要性など【英語】に関することなら何でも、幅広くお話しできたらなと思っています。

 

また、質問などにも積極的にお答えしていくつもりです!

 

どうぞよろしくお願いします☆

 

—–

初回の今日は、自己紹介を兼ねて英語教室を開設した経緯についてお話しさせてください。

 

 

私は日本人の両親の間に生まれましたが、幼いころに父の転勤でアメリカへ移住し、そこで初めて英語に触れました。
帰国後は日本でインターナショナルスクールに通い、大学進学時は再び渡米、卒業後に母校とは別のインターナショナルスクールに教員として10年以上勤めました。
振り返ると、これまでの自分の生活の中には常に英語がありました。
ちなみに、よく驚かれるのですが、私の夫は英語が大の苦手です(笑)
そんな夫と、バイリンガルの私の間に生まれた息子↓

 

 

t02200269_0800097713622879561
(写真は赤ちゃんの頃ですが、この春幼稚園に入園しました(^^♪)
親として、自分と同じような語学力を身に着けて欲しい気持ちはありますが、住まいは今も多分これからもずっと日本。
環境が自分の時とはあまりにも違います。

 

 

それでも、だからこそ、私は息子に英語が得意!大好き!と思えるようになってほしい。
大きくなったら、流ちょうでなくても自分(や周り)と英語でコミュニケーションを取れるようになれたらいいな。
一緒に過ごす毎日の中に英語を取り入れ、小さいうちから毎日少しずつ、出来る限り英語に触れさせてあげたい。

 

 

 

そう強く願いながら、私なりの英語育児を進めてきました(現在進行中)。
でもこれは、何も私だけではなく、多くのママ達の願いなんですよね。
ならば、みんなで楽しみながら子どもの英語教育に向き合えないか?

 

 

私に出来ることは、自分のバックグラウンドや元教員としての経験を活かしつつ、親子で楽しく自然に英語を身に着けられるプロセスを模索して、その環境作り、そして過程をサポートすること。
そう考えて自宅教室とSoarmama Englishを開設し、現在に至ります。

 

 

・・・と、こんな私ですが、皆さまどうぞよろしくお願い致します!

 

 

次回は、0歳~2歳までの英語教育について詳しくお話ししたいと思います。

 

 

レッスンへの参加も随時募集中です☆

 

 

ではまた次回!
See you!

育児トピックスの記事一覧

2016.12.10
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 28】遊びながら学ぶ
2016.12.7
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 27】Halloween2016
2016.12.5
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 26】英語スイッチ。
2016.12.2
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 25】ママ目線でレッスン展開中。
2016.11.30
【kayo先生のベビー英語コラム: vol. 24】ハロウィン向け英語絵本

お子さんと楽しく過ごせるメニューはこちら